人気ブログランキング |

カテゴリ:イベント( 37 )


遠征帰り_e0131462_22434999.jpg
次女が宮古島から帰ってきた~。
真っ黒になって、くったくたになって帰ってきた~。
野球部で飛行機に乗って遠くに行って3泊もするなんて、次女にとってははじめてのこと。

試合はどれも負けちゃったけど、島内ではできない経験をいっぱいしたと思う。
人口2000人の西表島から、
ちょっとずつ、ちょっとずつ、外の世界へ。

見たことないもんどんどん見てけー。
やったことないことどんどんやってけー。
ココカリの成長が楽しみな最近。

おみやげに、ボーヤのよだれかけ買ってきてくれた。ヤギ柄。
野球の遠征帰り、チームメイトの中でひとりだろな。
弟によだれかけ。
かわいいな。
ありがとね。

向こうでは大歓迎をうけたそうで、宮古島のみなさんありがとうございます!
チーム引率のみなさん、お世話になりましたありがとうございます!

明日からは石垣島で中学生の離島甲子園開幕。
がんばれみんな。エイエイオー!



by namisou | 2017-08-21 22:14 | イベント

テンジン・チョーギャル_e0131462_16064403.jpg
チベット人ミュージシャン、テンジンさんのライブがありました。

会場は中学校。
タルチョや植物で飾られた体育館。
照明もてつだって、いつもとは全く違う雰囲気。
そんななかで聴くテンジンさんの歌声、気持ちよかったー。
見たことない楽器は三線に似てて、
歌声は民謡ぽくもある。
「なんか、似てるねー」と、言いながら。
バーンスリーという笛も、後半参加の英里さんの歌声も、全部合わさって気持ちのいーいライブでした。

チベットで、山の上で聴いてみたいな。
チベットにいってみたいな。
と、思った。

いい夜でした。ありがとう。

by namisou | 2017-07-16 15:55 | イベント

父の日感謝祭_e0131462_01235323.jpg

父の日感謝祭_e0131462_01235889.jpg
父の日。
集落の婦人と子どもたちでお父さんをもてなす会を。
お父さんたちが毎年やってくれる超盛大な母の日感謝祭に比べれば、
かなりささやかだけど。
この父の日会も、お返し的に毎年やってます。

いつもは夜だけど今年は昼間の会だったー。
グランドゴルフやって、
ご飯食べてみんなでワイワイ。

お父さん代表のあいさつが
「だらしないお父さんですが、どうかこの先もおつきあいください!」
で、かわいかったなー。

夜は家族で「父の日おめでとう!」と乾杯。
ココカリからかわいいカードもらって喜ぶタカボでした。
いつもありがとう。
私のお父さんじゃないけどねー。
子どもたちにはとてもいいお父さん。

私たち、お父さんお母さんになってもう12年経つんだね、かわいいね、幸せだね、と3人の子の寝顔見ながら小声でボソボソ話し合った夜でした。

by namisou | 2017-06-19 01:06 | イベント

トロピカルラヴァーズビーチフェスタ_e0131462_00552427.jpg

トロピカルラヴァーズビーチフェスタ_e0131462_00552787.jpg
お久しぶりのTLBF!
毎年気になりつつも、なにかと他の行事と重なり、それでも絶対行く!と思えるほどの決め手に欠けていたここ数年。

今年は奥田民生、山崎まさよしでほぼ決まり。
生で観たい聴きたいふたりで決まり。

さらにココカリがモンゴル800見たいー!と言ったもんだから、タカボ行けないけど太陽かかえてなんとか行ったるー。

鼻息荒く出かけたものの、
めちゃええ天気の炎天下。
子供らを熱中症にならしてはいかんと日陰を求めてうろうろ。
ステージを横目に見つつ、とにかく日陰日陰!
ココカリお目当てのモンパチは21時始まりと遠く、あと8時間どうすんねんと途方にくれそになったけど、キッズエリアが快適で(数年前はなかった)、あとは友達家族にかなりお世話になったおかげで、どうにか楽しめたー。
ココカリも自分たちで好きなとこまわってくれたから、私は太陽のお世話するだけでよかったしね。
トロピカルラヴァーズビーチフェスタ_e0131462_00553271.jpg

トロピカルラヴァーズビーチフェスタ_e0131462_00553810.jpg
キッズエリアの自然を生かした装飾は夢のようにかわいくて、木の遊具はどれもしっかりした作り。
子どもたち3人ともいっぱい遊んでた!

民生、まさよしはもちろんカッコ良かったし、
岡崎体育には笑ったー!
DANCE EARTH PARTY の輝きっぷりは眩しく、
モンパチは言うまでもないっしょー。
大トリの貫禄。
沖縄やねー。
盛り上げるねー。

子どもたちと観れてよかった。

これはもう来年も行こう。
出演者が誰でも。
子どもたちと楽しいこといっぱいしたい。




by namisou | 2017-06-13 23:47 | イベント

ひまわりニコニコサーカス_e0131462_15345154.jpg
友達家族が遊びにきてる。
しごとは道化師。
今回は家族旅行なんだけど、
せっかくなんでせっかくなんでと、
芸を見せてもらう事にー!
小学校の体育館を借りて、1時間半の公演は、たくさんの人が見に来てくれて大盛況。
大人も子供もみんなニコニコ。
まさにニコニコサーカスでした。

特に小さな子どもたち、
目をキラッキラ輝かせて全力で楽しんでた!

めちゃ暑い体育館で汗だくになってがんばってくれた香山ひまわりありがとう!
あれだけの人をニコニコ笑顔にできる、あんたってほんますごいわー。
尊敬する。

いつか親子でやって欲しい。
ハレちゃんは素質ありあり。
すぐ実現しそうやね。




by namisou | 2017-06-04 10:32 | イベント

母の日感謝祭_e0131462_00093974.jpg

母の日感謝祭_e0131462_00094395.jpg
毎年のやつです。
地域のお父さんがた&青年会で、盛大に祝ってくれる母の日感謝祭。
お父さんたち手作りとは思えない豪華料理と、余興アレコレ、カラオケタイム、抽選会と、いつものやつです。
とにかく盛大。
もりもり。

毎年ありがとうございます!
組体操、懐かしかったです!
パッチが気色悪かったです!
ローストビーフがヤバうまです!
カセットコンロが当たりました!

子供たちの、うれし恥ずかしそうなダンスもよかった。
ありがとう母の日。

by namisou | 2017-05-13 23:58 | イベント

卒業記念壁画準備中_e0131462_23124419.jpg

卒業記念壁画準備中_e0131462_23125368.jpg

卒業記念壁画準備中_e0131462_23130141.jpg

高圧洗浄機でごみをスッ飛ばし洗い、
下地にうっすら緑をぬりぬり。
さぁて、こっからどうなるか、
たのしみたのしみ。
23日、晴れてくれよぉー!

by namisou | 2017-03-18 23:15 | イベント

ひなまつり_e0131462_15470134.jpg

ひなまつり_e0131462_15470240.jpg
桃の節句はまったくそれらしくなくインド映画と持ち寄りパーチー。
ちらし寿司やらケーキやらあったけど、
子どもがワサワサいすぎて「ハイハイ先に食べちゃいなさ~い」みたいな感じであしらってもぅた。
いちおう乾杯のときに「女の子たち、ひな祭りおめでとー!」とは言うといたよ!

あとは大人タイムを楽しみまーした。

by namisou | 2017-03-05 15:40 | イベント

ミニバス卒業記念大会_e0131462_23101969.jpg
ココ、小学校時代さいごの大会。
3試合して2勝1敗。
明日の決勝戦には進めなかったけれど、
みんなが力を出し切って、
本当に一生懸命ぶつかっていったと思うから、
よくがんばったね。と、ほめる言葉しか出てこない。

大原バスケ部の子たちはいつも遠慮がちというか、
おっとりしているというか、
気弱というのかなんちゅーか、
ぶつかって相手が転んだらどうしよう…とか考えて攻めきれず、
見ている親たちばかりが鼻息荒く
「どーんといけ!!!!」
「自身もって!!!!」
「大丈夫だから!!!!」などと叫ぶ。
それが大体の観戦スタイルでしたが、
今日の3試合は違ってた。
『なにがなんでも』っていう気迫が感じられ、
お母さんたち泣いちゃったよ。
成長したなぁと思ってね。
もう、もじもじしてる小さな子ではなくなってた。
いい試合でした、ありがとう。

退団式までひと月弱。
小学校でのバスケ生活、あともう少し楽しんで。

by namisou | 2017-02-18 23:02 | イベント

ゆうくん学校へ_e0131462_10315292.jpg

nsf短期メンバーのゆうくん、
西表に来る直前まで南スーダンで働いていた国連職員。
国連て……国際連合てやつですか。
そういう人に初めて会った。

向こうでどんな仕事してたのー?
どんな暮らしだったのー?と聞いてみたら、
ポロポロ出てくる紛争だとか武装だとか兵士だとかの非現実的ワード。
あっちの国ではそれが現実なんよね。

ニュースや本では見ているし、
知っているつもりになってるけど、
やっぱりどうしても他人事感つよく…。

実際体験した人から聞く話はその点ぜんぜん違う。
心にすーっと入ってくる。
あほみたいな感想ですが、
「本当にいまそんなことが起こってるんだなぁ。」ってのが素直なとこで、
がぜん現実味を帯びてくる。

このかんじ、
子どもたちに伝えて欲しい、
西表以外の場所のこと、
世界のこと、
平和を守ろうとする仕事のこと、
子どもたちの前で話して欲しいなと思い、
小学校で講演してもらいました。

キビ刈りの合間に夜中までかかって作ったという資料は、
小学生にわかりやすくまとめられていて、
やわらかい口調で順序だてて話すゆうくんはどう見ても学校の先生。
話すの上手だな~。

内容も、自己紹介➡国連のしごと➡アフリカのこと➡世界ではたらくには➡夢とは➡自分の夢にちかづくには➡ふるさとをおもう、といったかんじで、
ちょっと難しい部分もあったけど、
子どもたちはしっかり聞いてた!
2時間の話のなかに、なにか心に残ること、
その子によって違うだろうけど、
それぞれなにかあったと思う。
ゆうくん学校へ_e0131462_10315877.jpg
ゆうくんありがとう。
先生方も受け入れありがとうございました!

by namisou | 2017-02-07 09:12 | イベント