人気ブログランキング |

<   2018年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

12才おめでとう!_e0131462_20484483.jpg
次女お誕生日でした!

誕生日=「大型おもちゃをもらう日」と思って欲しくなくて、プレゼントにはずっと、なにかしら手作りしたものをあげてきた。椅子やバスケットゴールやTシャツ、ぬいぐるみやかばんなど。あとは本人がその日やりたい事をいっしょにやる。

そうして育てたら、友達の誕生日などには「プレゼント買わなくちゃ!」じゃなくて、なにができるかな?なにを作ろうかな?と考える子になるかなぁと思って。親のこだわり。

そうやってわたし達があげるものも喜んで受け取り、大切にしてくれ、理想通り誰かの誕生日には飛び出すカードを作ったり、工夫してくれる子になった今、私は迷うことが多くなった。

大きくなればなるほど、やっぱりドーンとしたおもちゃや最新のゲームとか欲しいよね。子どもだもん。子どもが欲しがるものが欲しいよね。なんて思うようになってきて、2年くらい前からは市販のちょっとキラッとしたものをプレゼントしている。

ブレるわー!子育て。

野球盤をいちばん欲しがってたのは去年だけど、そん時はスルーしといて今になって急にあげたい!と思ったのは、もうこんなんで親子で遊ぶのもあと少しなのかも…と焦ったから。
我ながら勝手やなー。。。

結果、すっごい喜んでくれました。
よかったー!
みんなで遊びました。楽しいー!
そして野球盤はこんなにも進化しているのかとおどろいたー!!

あときっと少しの幼さを、かみしめている。
12才、これからどんどんお姉さんになってくね。これからはデジタルやアナログにあまりこだわらず、一緒にできることをどんどん楽しんでいこうかなーと、ブレブレな母でした。

だって15の春まであと3年。
手段を選んでいられない。
もっといっしょに遊びたい。





by namisou | 2018-11-28 20:48 | 家族

中学三大行事「西表島横断」_e0131462_22382647.jpg
中学三大行事「西表島横断」_e0131462_22410114.jpg

西表島横断してきましたー!

長女が中学校に入学した去年は、仲間川いかだ下り。今年は三大行事の中で最も恐れられている西表島横断。
私も恐れてたー。
子供達の足を引っ張らんよう、先生達に迷惑をかけないよう、10日ぐらい前から禁酒&スクワット&早寝早起きで体調を整えて挑みました。

中学校へは朝の5時40分集合。
まだ真っ暗。長袖長ズボンに長靴、背中には大量の飲み水を入れた重ーいリュック。いつもと違う光景にみんなソワソワ、お祭り気分が高まります。

すぐバスに乗り込み、西部の浦内川まで。
バスを降りたらまたすぐボートに乗り、上流の軍艦岩のところまで。
降りたら、ハーイ今から西表横断始めます。みんな気をつけて、頑張って最後まで歩こう!‥‥みたいなことやるのかと思いきや、いきなり始まった9時間超のジャングル歩き。
カンピレーの滝までは、聞いていた通り拓けた道でハイキング気分。
そこからイタチキ川までがちょっと足場が悪く歩きづらくなり、え?これからずっとこんな道なの?とやや不安になるも、まだまだ元気。眺めの良い岩の上でおにぎり食べてピクニック気分。

ここまで3時間。

ここからの6時間半がーーー。
もうまったくそこまでの道とは違ってたー。

登ったり降りたり登ったり降りたりを延々くりかえし、川をザブザブ横切ったり、岩を超えたり、ロープや木の根っこにつかまって行かないとずるんずるん滑って、落ちたら崖下の川→大ケガ(で、済むのか?)みたいな最悪のけもの道だったり、ヒルやハブやモッコ、ヤマンギューの襲来に恐れながら歩く道は予想より危なく、みんなの結束を強めたように思う。
ちょっとどんくさい子や不注意な子なら落ちてるよココー!みたいな場面がいくつもあって、何十年も無事故でよくやってんなぁこの行事‥と、何度も思った。

後半の数時間は雨。さらに滑りやすく緊張感増し増し。距離的には全部で10キロほどらしいけど、かなり早歩きで9時間半もかかった。
靴ひとつ分しか置けない狭さのどろどろ土を道と呼ぶのかー。これは、人間が入ってきてはいけない。猪やヤマネコの場所だなと思った。。
そんな非日常空間をひたすら歩き続け、どうにか日没までに山を出てこれました。

おお、平坦な道!人と人とがすれ違える道幅!ありがとうなんてすばらしい!

一緒の班にいた山の達人ガイドさんが、ぬかるみ山道に手こずる私たちを見て、笑いながら「アスファルトのほうが疲れる。こっちのほうがよっぽどいい。」と言っていたのが印象的でした。
そーかー、そーなのかー。
私は舗装された道のほうが楽ちんだな。

想像していたよりは元気に歩き終えることが出来てよかった。
誰も大ケガなどしなくてよかった。
長女と一緒にこの体験が出来てよかった。

来年、三大行事の残りひとつは古見岳登山。
長女と次女が中学生活かぶってる貴重な1年。
こんどは夫婦で参加したいな。

by namisou | 2018-11-21 10:29 | 行事

和歌山みかん_e0131462_22260778.jpg
みかーん。
みかんみかんでっかいみかんがいっぱい届いた!
いつもありがとーう。

by namisou | 2018-11-13 22:25

再開_e0131462_22270512.jpeg
夕方の海さんぽ。

インスタグラムの投稿がラクすぎて、少しめんどうなこのブログは放置しまくっていましたが、登録しないと見られないSNSと違って、誰でもチラ見できるブログは必要かもなと思いました。
もともとは、遠くで暮らす親兄弟や友達に「こんな風に元気にやってるよー。」と知らせるため。そうしてるうちに民宿の跡を継ぐことになり、遠くからこの離れ小島に来られるちょっと不安なお客さんに「こんな家族がやってる宿ですよ」「現在も営業してますよ」と知らせる目的が加わりました。へんぴなところだと、ホームページがあっても、これいつの情報⁉︎とか、いまつぶれちゃってない⁉︎とか、よくわからず心配かなぁと思うので。
だったんですがー、インスタグラムとの両立が私にはなかなかできませんで。。。

ま。ぼちぼちやってきまーす。


by namisou | 2018-11-11 23:06